ISO39001認証取得

日本運輸株式会社は、ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム)の認証を平成25年12月13日に取得いたしました。

ISO39001

JQA-RT0026
日本運輸株式会社
品質安全管理部
貨物運送事業の運行安全管理業務

関連事業所:
第三営業部 梱包センター営業所
貨物運送事業の運行及び運行管理業務

ISO39001は、交通事故の死者や重大な負傷者を減らすことを目的として平成24年10月に発行されたマネジメントシステムの国際規格です。

当社は、このシステムを取り入れ有効に運用することにより、道路交通安全に関するリスクの軽減を図り、企業としての社会的な使命を果たしたい一心で、平成25年度初頭よりプロジェクトを立ち上げ、さまざまな取組みを進めて参りました。

私どもは、今回の認証取得をもってゴールとするのではなく、常に安全最優先の精神を基本として、今後とも、道路交通安全の取組みを継続し強化することで、広く社会に貢献して参ります。

道路交通安全への取組み

当社は、平成25年7月に下記の通り「道路交通安全方針」を制定し、道路交通安全の確立・交通事故の撲滅に向け取り組んでおります。

道路交通安全方針

日本運輸株式会社は、輸送の安全が企業経営の最重要課題と認識し、安全で安心な社会の繁栄に寄与することを理念とし、持続的な成長を目指しております。
当社は、事業の根幹として広く公共の道路を使用いたしており、企業活動にともなって発生する道路交通安全リスクの撲滅に向けて、積極的に取り組んでまいります。

  1. 輸送業務における道路交通安全を確保するために、輸送安全目標を定め、これの達成のための輸送安全重点施策を推進します。
  2. 道路交通安全を継続的に推進するために、組織や職責を超えて全従業員が一致団結し、取組み体制や仕組み及び手順を確立します。
  3. 道路交通安全に関する法規制及び社内規程を順守します。
  4. 計画の策定、実行、チェック、改善(PDCA)を確実に回し、絶えず道路交通安全に関する安全性の向上に努めます。
  5. この道路交通安全方針を当社の全従業員、関係会社で働く人々及び社会に対して広く公開し周知します。